寫眞毎日  (しゃしんまいにち)

xsyasinx.exblog.jp
ブログトップ
2006年 03月 25日

尻なめた舌でわが口なめる猫 好意謝するに余りあれども

d0029600_23491799.jpg




「尻なめた舌でわが口なめる猫   好意謝するに余りあれども」     寒川猫持


この詩は、ずっと思い出したくて、思いだせなくて。
どこかで、何かで、読んだ記憶があったんだけど。

ぼんやり、あの詩、なんだったかな~、すごくよかったな、と思っていて。
猫への愛情が、なんとも、うまく表現されているような気がして。
昨日、いろんなキーワードで検索してようやく見つけて思い出せました。

寒川猫持というかたの詩でした。
山本夏彦さんがどこかで、紹介していたようで。
寒川猫持さんの著作は読んだことないけど、山本夏彦さん著作は何冊か
読んだことあったので、そこで、見たことあったのかな・・・。

いいですよね。
なんだか、猫に舐められて、
うれしそうな顔して困っているおじさんが、
そんな場面が、思い浮かんできます笑。


「わが口って・・・。」と思ったら、クリックお願いします!!
↑クリックするだけで人気blogランキングに投票完了です。
 投票結果も見られます。








でも、この詩、
おぼろげにしか覚えていなかったので、見つけるのたいへんでした。
ネットで「尻、舌、口、なめる」とか入れて検索したら、
変なページばっかり検索にひっかかてしまって笑。
そりゃ、そうですよね笑。

いろいろ検索していたら、
風俗店の評判を書き込む掲示板に


「尻なめた舌でわが口なめる猫   好意謝するに余りあれども」


って詩、そのものを、
書き込んでいる人がいて・・・笑。
世の中にはウイットに富む人がいるもんだ。
ようするに、人間版ってことですよね・・・。
汚ったね~。
でも、笑った。
興味あるかたいたら、この詩をまるごと、ヤフーで検索してみてください。
すぐにひっかかります。


明日も早起きだ。
お休みなさい。


「きったね・・・。」と思ったら、クリックお願いします!!
↑クリックするだけで人気blogランキングに投票完了です。
 投票結果も見られます。
[PR]

by x-syasin-x | 2006-03-25 00:00 | 東京の屋外の猫


<< カメラ目線です。      自分のにおいが好きです。那覇にて。 >>